×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

HOME»  あか穂の実りとは

あか穂の実りとは

あか穂の実りとは

赤い稲穂の古代米(緑米)の玄米を長時間水に浸して、「発芽玄米」にしたものを原料にし、「お餅」や「玄米シート」に加工した商品の統一ブランドです。
米生産農家ならではの、原材料の米にとことんこだわり、差別化した商品を開発、販売しています。

<受賞歴>
平成20年度ひょうご農とくらしの研究活動コンクール兵庫県知事賞
「ぷちぷち玄米餅」西播磨フードセレクション2012銀賞受賞
「もちもち玄米シート」西播磨フードセレクション2013グランプリ

緑米の特徴

緑米の特徴
  • 強い粘り
    発芽玄米でおいしい餅ができる!
  • 甘味がある
    普段の米に混ぜて炊くとご飯が一層おいしくなる!
  • 優れた栄養価
    毎日手軽に玄米食!

成分比較表(100gあたり)

栄養成分 緑米玄米 白米 小麦粉薄力粉
熱量 (kcal) 339 356 368
たんぱく質 (g) 6.4 6.1 8.0
脂質 (g) 3.1 0.9 1.7
糖質 (g) 69.9 77.5 75.9
食物繊維 (g) 2.8 0.5 2.5
ナトリウム (mg) 1.2 1.0 2
カリウム (mg) 277 88 120
マグネシウム (mg) 99.9 23 12
カルシウム (mg) 9.2 5 23
ビタミンE (mg) 1.8 0.2 0.3
ビタミンB6 (mg) 0.43 0.12 0.03
ビタミンB1 (mg) 0.38 0.08 0.13
遊離γアミノ酪酸 (mg)(GABA) 5.0 1.0 -

出典:緑米玄米は日本食品分析センター、白米、薄力粉は五訂日本食品標準成分表より

GABA(ギャバ)ってどんなもの?

発芽することで高まる栄養価の中でも特に注目されるのがGABA(ガンマ-アミノラクサン)です。
GABAは脳内にあり、脳への酸素供給量を増加させます。

効用としては、

  1. 記憶改善作用
  2. 精神安定化・鎮痛作用
  3. 血圧正常化・心疾患予防作用
  4. 内臓機能の活性化・その他抗がん作用

などがあると考えられています。

参考資料:「発芽玄米とギャバについて」平原文子(国立健康・栄養研究所食品機能研究部)

FAX

FAXでのご注文はこちら

FAXでのご注文も受け付けております。

※PDFデータが表示されない場合は、Adobe Readerをダウンロードしてください。

FAX:0791-49-3582

FAX注文用紙